非公開中古車を狙え!

新車?中古車?

「車を買いたい」ときに、まず考えるのは新車にするか中古車にするかと言うことではないでしょうか?

新車は、その名の通り「新しい車」、メーカーの保証がばっちりついていますので安心です。
また、どこで買っても基本的に新車ですので同じものが手に入ります。
納期を考えなければ、色や装備も自分の好みで選ぶことができることもメリットですね。

では新車にする場合のデメリットはあるでしょうか?

まあこれはほとんどの方がお分かりだと思いますが「価格」でしょう。
よほどプレミアムがつけば別ですが、どんな製品でも新品は中古よりも高いものです。
また、新車ディーラーは一般的に諸費用も高いです。
ですが、以前は税金関係も間違いなく新車が高かったのですが、エコカーは取得税や自動車税が免税になる場合もありますので、一概に新車の諸費用のほうが高いとは言えなくなってきています。

一方、中古車は少なくとも一度はナンバーがついた車ですので、走行距離、内外装の状態、オプション装備などは1台1台違います。
ディーラーが登録台数合わせのためにナンバーを付けただけの車(俗に新古車と言われています)も、普通にユーザーが乗っていた車も、カテゴリーとしては同じ中古車です。

中古車にするメリットは、何と言っても新車のデメリットである「価格」でしょう。
同じ予算で考えるのであれば、中古車なら同じ車種であれば上級グレードが狙えますし、たとえばアクアの新車を考えているなら中古車のプリウスを狙うことは充分に可能になります。

一方、中古車で多くの方が気にされることは、

「事故車じゃないの?」
「販売店が怪しい(笑)」

他にもあると思いますが、このあたりが多いと思います。

正直に言えば、実際に怪しいというかろくでもない中古車販売店もあります。
業者オークションで大事故車の評価だった車が、某ヤフ○クで「修復歴=わからない」で出品されていたのを見たこともありますし…

と言っても、そんな中古車販売店は少数で、多くの販売店は事故車は事故車として表示していますし、ほとんどの場合は問題ありません。

ですが、どうしても心配になりますよね?
その解決法は実はかんたんなことです。

まず、販売店を決めてしまえば良いのです。
そもそも事故車、修復歴有車を扱っていない販売店であれば、事故車を買わされることはありません。

でも、せっかく「ここだ!」と決めた中古車販売店でも、希望の中古車が在庫になければ買うことはできませんね。

このページをご覧いただいているということは、中古車もインターネットで検索をしていると思います。
たとえば東京に住んでいるなら、福岡に希望ピッタリの車があったとしても、なかなか見に行くこともできませんし、そもそも信用できる中古車販売店かわかりません。

実は、これにもかんたんな解決策があります!

なびくる+中古車お探しサービス

希望車種や予算を登録して待っているだけで、プロがピッタリの車を探してくれるサービスがあります。

中古車買い取りのガリバーを知らない方は少ないと思いますが、ガリバーには全国6,000台の在庫があります。
毎日平均500台の入庫があるそうで、年式、車種も多種多様、かなりの希少車も入庫しています。

実はインターネット上で掲載されている中古車情報は全体の約30%に過ぎません。
6,000台もの台数になると、入庫から掲載までにどうしてもタイムラグが出てきてしまいますので、検索しても出てこないからといって「ない」わけではないかもしれないということです。

公開されている車、未公開の車も含めて、ガリバーの膨大な在庫車からピッタリの車を提案してもらえるのが
なびくる+です!

希望車種と予算を入力して後は待っているだけです\(^o^)/

そうは言っても心配じゃありませんか?

「本当に事故車じゃないの?」
「ディーラーで買わないと保証とかないんでしょ?」
「試乗しないと心配なんだけど」

とかでしょうか。

ガリバーが買い取る車の中には当然事故車(修復歴有り車)も含まれています。
ですが、ガリバーは一般のユーザーに販売する以外にも多数の販売ルートを持っていますので、事故車を一般ユーザーに販売することはありません。
事故車は業者間オークションや輸出に回されています。

保証に関しては、年式や走行距離によって変わってきますが、国産車は最長10年、輸入車は最長3年間の保証がありますので、これははっきり言ってディーラーの保証よりも手厚いです。

試乗に関しては、全国の在庫から選りすぐりの車を案内する関係上、基本的にできないと考えたほうがよさそうです。
実車の確認もできませんので、実際に乗り出してみて、「エンジンの調子が悪い」、「色がイメージと違う」といったことがあったら困りますね。
ガリバーでは業界もびっくりの「返品サービス」がありますので、そんな場合でも安心です。
手数料はかかりますが、返品条件は常識的なもので、実際に返品しようと思えばまず問題なく返品できると思います。

返品サービスは、返品されない自信があるからこそのサービスですので、販売する車は程度の良い車の可能性が高いですね。

最後に、

  • 自分で検索して販売店に問い合わせなくて良い
  • 自分であちこち販売店を回らなくて良い
  • 探しても出てこない非公開車の中からも選べる
  • 買った後も保証付き、返品可能で安心

利用料は0円!無料です!
こんなサービス中古車の購入を考えているなら使わない理由がありますか?

下取車があるなら一工夫!

今乗っている車の価値を知る

乗り換えで中古車を考えているなら
下取りに出して乗り換えることが一番面倒が少ない方法です。

特にガリバーのように「買取り」で有名な販売店から購入するなら
それほど損をするようなこともないでしょう。

ですが、不思議なことに新しい車の価格は気にするのに、下取車の価格は販売店の言いなりという方がけっこういらっしゃいます。

今乗っている車の価値は、新しい車を買う時に支払う現金と同じです。
1円でも高いほうが良くはありませんか?

たとえば、過去にディーラーの下取価格が100万円だった車が、他で148万ついたということがありました。

これは、ご存知の方も多いかもしれませんが、買取店を数件回って一番高い価格をつけた店に売っただけです。

中古車価格は、需要と供給のバランスで、人気車種であれば高くなりますし、人気がなければ安くなります。
これがはっきりと出るのが業者間オークションで、下取(買取)価格は一般的にオークション相場から少し安い価格になります。

「いくらで売れるのか」で価格をつけるのが買取店ですが、自社でその車種を探している顧客がいたり、在庫しても良いと考えている場合は、多少高くてもどうしても買いたいと考えて高値が出る場合があります。

なので、買取店も1件だけではなく、複数回ることが重要になるわけです。

ですが、自分で複数の買取店を回るのはけっこうめんどくさいです。
近所に買取店が固まっていればまだいいですが、3件くらい回るだけで、まず休日が1日つぶれてしまいます。

ではどうするか?
これもかんたんな解決策があります!

解決策は一括査定サービスに申し込めばよいだけです!

一括査定サービスとは?

まあ、そのままなんですが、一度の申し込みで複数の買取会社の査定を受けることができるサービスです。

かんたん車査定ガイド

住んでいる地域にもよりますが、最大10社の見積りが比較できます。
査定会社には、ガリバー、カーセブン、ビッグモーターなどTV CMでも有名な会社が多数入っていますので、これだけ押さえておけばまず間違いはないでしょう。

とりあえず相場が知りたいだけであれば、メーカー、車種、走行距離を選んでボタンを押すだけで、すぐにだいたいの価格が表示されます。

後は、買取会社から電話やメールで連絡が来ますので、日時を指定して出張査定を待つだけです。

時間を短く、しかも高値を期待できる方法としておすすめは、複数の買取会社のアポを同じ日時にします。

買取価格は査定後にその場で提示されますが、複数の会社に同時に査定をさせることで、他社より高値をつけないと買えないことがわかりますので、より高値が期待できます。

買取会社はどこでも「即決する」ことでよりがんばる傾向がありますので、
「一番高い価格を出した会社に即決しますので、駆け引きなしの価格を出してください」
と言って名刺に買取価格を書かせるのが良い方法です。

ただ、申し込んだとたんに電話がバンバンかかってくると思いますので、やり取りが嫌な方にはおすすめできません。
個人的には、少しでも高く売れる可能性があるなら電話くらいなんでもないですが、けっこうダメな方も多いらしく、そんな方向けのサービスもあります。

ユーカーパック

メーカー、車種、年式、走行距離を選んで申し込めば大体の価格が表示されるまでは同じですが、
連絡はユーカーパックからしか来ません。

そのあとで、提携ガソリンスタンドで査定を受ければ準備完了。
全国の買取会社や中古車販売店最大1000社が入札を行いますので、最高値の会社に売ることができます。

もちろん価格に満足できなければ売らなくても良いので安心です。

メリットとしては、多くの中古車販売店も加盟していることで、自社で探している車種の場合は一般的な相場よりも高値をつける可能性が高いです。
オークションで仕入れることを考えれば、多少高くても問題ありませんからね。

損はしたくないですね

今乗っている車がない方には関係がない話でしたが、

車の購入価格=下取車価格+現金(オートローン)

ということになりますので、
購入価格は安く、下取価格は高くすることで、実際に支払う金額は少なくすることができます。

どちらも重要ですので、損をした、失敗したと思わないように参考にしてみてください!

ブログ

お問い合わせ

特定商取引法

販売業者ディノエージェンシー
メールアドレスinfo@dinoagency.com
電話番号090-7009-5666
住所東京都世田谷区大蔵3-3
プライバシーポリシー当サイトはアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介致しております。
このことから個人の情報等は一切取得出来る仕組みがございません。
個人情報に関しましては販売者等の表記をご確認下さい。
責任の有無当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介致しております。
アフィリエイトプログラムとは、商品及びサービスの提供元と業務提携を結び商品やサービスを紹介するインターネット上のシステムです。
従いまして、当サイトの商品は当サイトが販売している訳ではありません。
お客様ご要望の商品、お支払い等はリンク先の販売店と直接のお取引となりますので、特商法に基づく表記につきましてはリンク先をご確認頂けます様お願い致します。

商品の価格
商品の詳細
消費税
送料
在庫数等の詳細

などは時として変わる場合も御座います。
当サイトだけではなくリンク先のサイトもよくご確認頂けます様お願い致します。